Leica M6 + SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH.


Leica M6 + SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH. / ILFORD FP4 PLUS

空家問題

 数年前から感じていたのだが、都内を撮り歩いていたら家主を失った家屋や利用されなくなった施設に出会うことが多くなった。日本の人口構成や産業構造の変化やら原因を探れば様々あるのだろうが、さすがに頻繁に見かけるとなんとも言えない危機感を抱いてしまう。さりとて非力な私が有効な手立てを生み出せるわけでもなく、せめて取り壊される前にその姿を写真で残しておくことぐらいしかできないのだ。

続きを読む

Leica M6


Leica M6 + SUMMILUX-M 1:1.4/50 ASPH. / FUJICHROME Velvia 50

Leica M6

 富士フイルムのベルビア50は深い色彩のコントラストの高い絵柄になる。ただ低感度の為、できるだけ明るいレンズ、しかも開放で解像感のある描写をするレンズが必要で、現行のレンズだがSUMMILUX-M 50mmF1.4 ASPH.は非常に良い結果をもたらしてくれる。リバーサルフィルムは露出がシビアなので露出計付きのMマウントボディとなるとM5以降となるが、購入価格や実用面から見てM6が一番ベストな選択であろう。ライカに拘らなければ、かつてコシナから出ていたフォクトレンダーBESSA系や、Zeiss Ikon ZMで本家以上の仕事をこなしてくれるが、高価なレンズはやはりライカのボディで合わせたいところだ。

続きを読む


Nikon F6 + AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II / KODAK ProfotoXL 100

猫撮ってます?

 私がまだ中学生の頃、「猫めくり」という日めくりカレンダーがあって、当時家で飼っていた猫を撮って応募したら1点だけ採用されて翌年のカレンダーに掲載されたことがあった。ピッカリコニカだったか詳しい機種は覚えていないのだが、家庭用カメラであったのは記憶している。

続きを読む