駅前の蕎麦屋さん


Leica I(A) + Old Elmar 1:3.5 F=50mm / KODAK ProfotoXL 100

駅前の蕎麦屋さん

 疫病は人々の行動を制限すると同時に街の風景をも変えてしまう。普段何気なく通り過ぎていたお店がいつの間にか無くなっていると、物凄く寂しく感じる。この駅前の蕎麦屋さんを撮ったときも「こんなありふれた光景を撮っても…」と思っていたのだが、いざその光景を失うと、写真に残しておいて良かったと思うのである。

Leitz Elmar f=3,5cm 1:3,5


Leica M2 +Leitz Elmar f=3,5cm 1:3,5 / KODAK Portra 160

Leitz Elmar f=3,5cm 1:3,5

 薄く平たいElmar f=3,5cm 1:3,5はバルナックボディに合わせるのが定番だが、35ミリファインダーのLeicaM2にアダプタを介して装着すれば、しっかりと構図を決めることができるので有用である。描写はもちろん、自分の表現に用いるのも良し、休日に散歩がてら適当に撮るのも良し。

続きを読む